引っ越しのアート、コロナ禍の引っ越しで意識されたのは「通勤時間」が6割ーコロナ後求められるのは家賃が高くても、部屋が広く、短い通勤時間が実現できる住まい

Pocket

Published by
不動産経済オンライン

アートコーポレーション(大阪市、寺田政登社長)の自社シンクタンクである『the0123引越文化研究所…

もっと読む

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です